特別な一日を演出!レストランで出来るバースデーサプライズ!

レストラン,バースデー,サプライズ

1年に1度しかない誕生日には、レストランでおいしい食事を味わいながらサプライズを仕掛け、一生の思い出になるようなイベントにしてはどうでしょうか。
今回は、レストランでできるサプライズをいくつかご紹介します。子供から大人まで幅広い年代の方が喜ぶサプライズの方法を詳しく説明しているので、誕生日の演出の参考にしてみてください。

1.子供におすすめ!バースデーケーキのサプライズ!

レストラン,バースデー,サプライズ

子供の誕生日向けサプライズなら、バースデーケーキに仕掛けるのがおすすめです。レストランにもよりますが、ケーキの持参ができるお店もあります。
前もって確認をする必要がありますが、可能であれば手軽にできるサプライズです。子供が喜ぶケーキをどのタイミングで出すか、事前にお店の人と打ち合わせしておきましょう。

1-1.イラストケーキ

子供が喜ぶバースデーケーキと言えば、人気キャラクターのイラストケーキです。子供には必ずと言っていいほど好きなキャラクターや、見ているアニメがあります。インターネットの注文サイトではキャラクターの画像をアップロードすれば、大きさや味、形などを細かく決めて注文することができます。
また、インターネットで、自分でイラスト周辺のデザインをデコレーションできるサービスもあるので、子供が喜びそうな仕上がりに工夫することもできます。

1-2.立体のキャラクターケーキ

先ほどイラストケーキについて紹介しましたが、さらにその上を目指すなら立体のキャラクターケーキもおすすめです。以前は一部のケーキ屋さんでしか売られていませんでしたが、今では多くのお店で注文できるようになりました。
イラストケーキに立体感を加えた立体キャラクターケーキなら、3D ならではの迫力があり、特別感も増します。お店によって注文の仕方は異なりますが、オーダーシートでの注文が一般的です。
こだわって作ってほしい場合は、画像データなどを渡す必要があります。また、立体ケーキはキャラクターではなく乗り物デザインも対応しているので、車や電車などが好きな子供であれば喜ぶこと間違いなしです。

1-3.フォトケーキ

フォトケーキも、イラストケーキと同じくらい子供に人気があるケーキです。イラストで表現するのが難しいキャラクター、作中に登場する名シーンなども忠実に再現してくれます。それ以外にも、自分の子供の写真も使用できるのでおすすめです。楽しい思い出の瞬間を誕生日ケーキにし、プレゼントすると喜んでくれます。

1-4.味も安全性も保障されている

上記で紹介したケーキだと「味がよくないのでは?」と思うかもしれませんが、もちろんシェフの手作りのため、味も申し分ないです。イラストや写真は専用のフードプリンターを使っており、着色も食べられる可食インクですので体に何の害もありません。ただし通常のホールケーキと比較すると、費用は少し高めです。1年に1度しかない誕生日、子供の喜ぶ顔を見るためにも、ちょっと奮発してもいいかもしれません。

2.子供から大人まで!花束やプレゼントのサプライズ!

レストラン,バースデー,サプライズ

レストランで誕生日のサプライズを演出するのなら、花束やプレゼントを事前に用意しておき、スタッフに持ってきてもらうのもありです。ただし、サプライズに協力的なレストランでないと成立しないので、あらかじめお店を調べる必要があります。
レストランでよくあるメッセージプレート付きのデザートはあくまで頼むだけですので、自分がサプライズに深く関わることができません。この方法なら自分で選んだプレゼントを渡すので、サプライズにも参加できます。
また、前もってプレゼントを預けておくことで、当日は手ぶらでも大丈夫です。手ぶらであればプレゼントがあると子供に気づかれにくいので、最高の雰囲気で子供にサプライズ提供ができます。

3.サプライズの仕込みは事前に確認を!

レストラン,バースデー,サプライズ

どのサプライズにも共通する注意点があります。それは、サプライズの仕込みを事前に確認しておくことです。プレゼント以外にも必要なものがあれば、そちらも準備しなければいけません。当日の計画に沿って下準備をしっかりとしておけば、当日心配する要素がなくなります。仕込みを怠ると本番が慌ただしくなるうえに、気持ちも落ち着きません。
相手にサプライズを悟られないように注意して、自然体で振る舞うことを心がけましょう。それでも不測の事態が発生する可能性があるので、臨機応変に対応するようにしてください。

4.まとめ

レストランでできるバースデーサプライズをご紹介しました。小さい子供には人気キャラクターが描かれた誕生日ケーキを用意し、子供から大人でも通用する演出はレストランのスタッフに協力してもらうとよいでしょう。
また自分で用意した花束やプレゼントをスタッフの人に贈呈してもらうシーンを作ると、さらに盛り上がります。サプライズの仕込みを万全に準備しておきましょう。当日はサプライズの成功も大切ですが、その人を思って純粋にお誕生日を祝う気持ちを忘れないようにしましょう。