2017/10/13

日ごろの感謝を伝えよう!60代のお母さんへの誕生日

母,誕生日,プレゼント,60代

60代のお母さんといえば、子育てがある程度落ち着いて家で過ごす時間が多い方もいれば、まだまだ現役で仕事をしている方もいる年代です。そして、体力の衰えを少しずつ感じてくる年代でもあります。そんな60代のお母さんのために、誕生日にプレゼントを渡して喜んでもらいませんか?
そこで今回はプレゼントの種類を「お花に関するもの」「日ごろ使うもの」「外出・旅行」の3つに分けてご紹介します!お母さんの誕生日に何をプレゼントしようか迷っている方は、お母さんの欲しがっているものや性格を考慮したうえで、プレゼントを何にするか考えてみてください。

少し変わったお花のプレゼント

母,誕生日,プレゼント,60代

お母さんへの誕生日プレゼントの定番といえばお花ですよね。せっかくの誕生日なので、少し趣向を変えたプレゼントを渡したいと思いませんか?そこで、お花に関するちょっと変わったプレゼントをまとめてみました。

花束みたい!おしゃれなタオル

普通の花束を渡すのではなく、まるで本物の花束のように見えるタオルブーケを渡してみませんか?タオルブーケとはタオルでドライフラワーを包み込んで、本物の花束のようにしたものです。バスタオル、フェイスタオル、ハンドタオルの大きさに対応して販売されています。その中でもバスタオルで作られたブーケは迫力があるので、サプライズ演出にもおすすめです。普通の花束だと思って受け取ったお母さんは、それがタオルだと気づいてびっくりするに違いありません。

華やかな気分になれるバスペタル

バスペタルとは、お花の形をした入浴剤のことです。通常の入浴剤とは異なり、すぐには溶けないので、まるで本物のお花が湯船に浮かんでいるように感じます。バラの花の形をしたものが一般的ですが、香りには多くの種類があります。
まずは浴槽にお湯を半分ほどためて、花が浮かぶお風呂を楽しみ、その後に再びお湯を勢いよく注ぐいで、バブルバスを楽しむのがおすすめです。
60代にもなると、日ごろの疲れも昔以上にたまりやすくなります。上品な香りが漂う中で、バラの花が浮かんだお湯に包まれれば、お母さんの心も体も癒されることでしょう。

縁起のいい観葉植物!

それぞれの花には花言葉があるように、植物にもそれぞれ意味があります。例えば、オリーブの木は「平和の象徴」「幸せを呼ぶ木」といわれています。花束だけではなく、縁起のいい観葉植物をプレゼントするのも、部屋のインテリアとして飾れるのでおすすめです。
ただ単に見た目がきれいな花や植物を選ぶのではなく、それらに込められた意味を知ったうえで選べば、気持ちのこもったプレゼントになりますよね。

日常でよく使うものをプレゼントしよう!

母,誕生日,プレゼント,60代

60代となると、子育てや仕事から離れて家で過ごす時間が多くなります。そのため、日常生活でよく使うものをプレゼントすると喜んでもらえます。お母さんの家での様子を考えながら、プレゼントを選びましょう。

家事をらくらくに!電化製品のプレゼント

60代になってもなお、古い電化製品を使って家事をこなしているお母さんも多いのではないでしょうか。特に掃除機や電子レンジ、トースターなどの、利用頻度が高いものを新しく買い替えてあげると喜ばれます。
また、今まで持っていなかった電化製品を新しくプレゼントするのもいいですね。例えば、コーヒーが好きなお母さんには、コーヒーメーカーやケトルをプレゼントするのがおすすめです。バタバタして忙しい朝も、おいしいコーヒーを飲んで優雅に一日を始めてもらいましょう。

普段の食事をオシャレに!食器のプレゼント

60代は食事に気を遣い始める年齢です。いつまでも元気でいてもらうために、毎日の食事をおいしく、優雅に楽しんでほしいですよね。そこで、高級な食器や湯呑みをプレゼントしてみてはいかがでしょうか?
ご飯を盛り付ける焼き物の茶碗、汁物を入れる温かみのある木製のお椀、ワインや焼酎を飲むための高級グラスなど、入れ物を変えるだけで見た目がオシャレになり、おいしさも倍増します!普段の食事以外でも、家族や親戚で集まったときや、何かお祝いをするときなど、特別な日にも使用できるのがいいですね。

少しリッチに!旅行や外食に連れて行こう

母,誕生日,プレゼント,60代

年に一回しかないお母さんの誕生日です。少し奮発して、旅行や外食に連れて行ってあげるのはどうですか?60代の方々は家で過ごす時間が多くなりがちです。たまには外出して、楽しい気分を味わってもらいましょう!

旅行で楽しい時間と思い出をプレゼント

毎日家事や仕事をこなしているお母さんへ、忙しい時間を忘れて楽しく過ごしてもらうには旅行が一番です。旅行先は季節によっても変わると思いますが、自然に囲まれた場所、桜や紅葉の名所など、普段の生活とは異なる景色が見られて、家族みんなの思い出に残る場所がいいでしょう。
また、自分の都合が合わず、一緒に旅行に行けない場合は、お父さんとの夫婦旅行をプレゼントしてもいいかもしれません。旅行をきっかけに、夫婦仲をさらに深めてもらいたいですね。

高級なお店で豪華な食事をプレゼント

「お母さんに旅行をプレゼントしたいけど、準備する時間とお金がない」という人は、いつもより高級なレストランへ食事に連れて行ってあげましょう。旅行ほど盛大なお祝いではありませんが、「誕生日に時間を空けて祝ってくれた」ということだけでも、お母さんは十分喜んでくれるはずです。
人気店の場合、早めに予約しておかないと入れない場合があるので、事前にお母さんの好みを聞き出して、前もって予約しておきましょう。また、予約するときに「誕生日のお祝い」と伝えれば、ケーキなどの対応をしてくれるお店もあるので、こちら側の要望をある程度伝えておくといいですね。

まとめ

60代のお母さんの誕生日をお祝いするために、いくつかプレゼント候補を挙げてきました。誕生日は年に一回しかない特別な日です。記事で紹介した内容とお母さんの性格や好みを考慮しながら、プレゼントを探してみてくださいね。