2017/9/20

みんなでお祝いしよう!レンタルスペースでできるバースデーパーティー

バースデーパーティー,レンタル

バースデーパーティーを自宅で行うのは、何かと準備が大変です。そんなときは、レンタルスペースを利用してパーティーをしましょう。マンション・カフェ・ラウンジといった場所の中から好みの会場を選んで、理想のパーティーを開催できます。
自宅に広いスペースがない場合や、ひとりでの後片付けが面倒など、パーティー会場のことでお悩みの方にはレンタルスペースの利用がおすすめです。

家が狭くてもOK!レンタルスペースのメリット

バースデーパーティー,レンタル

自宅に広いスペースがないためにバースデーパーティーを開催できないなら、レンタルスペースを利用しましょう。広々とした場所でパーティーができます。

理想の会場でパーティーができる

レンタルスペースなら、好みに合わせてパーティー会場を選べます。アットホームなパーティーにしたいなら、マンションや一軒家の一室をレンタルしましょう。
おしゃれな雰囲気にしたいならラウンジスペースで、広々とした空間が理想ならカフェスペースがおすすめです。レンタルスペースを利用すれば、理想の会場でバースデーパーティーができます。

家を片付ける必要がない

自宅でバースデーパーティーを開くと、会場作りのために大きな家具を移動しなければならないことがあります。また、トイレや玄関などの会場以外の場所も掃除が必要ですし、準備はもちろんのこと、後片付けも大変です。
一方で、レンタルスペースを利用すれば、管理者によってあらかじめ片付けられた部屋を使えます。パーティーのために主催者が自宅を片付ける負担を少なくできます。

家族に気を使う必要がない

ホームパーティーを開催して自宅へ人を招待することに、家族がいい顔をしないケースがあります。自宅はプライベートな空間ですから、一緒に住む家族にも気を使わなければなりません。
レンタルスペースを利用すれば、誰にも迷惑をかけずにパーティーができます。家族の反応が気がかりな方も、レンタルスペースを利用すると安心です。

フードは持ち寄りやケータリングで!

バースデーパーティー,レンタル

バースデーパーティーを開催するとき、主催者が料理の準備をすると大変な労力がかかってしまいます。フードの準備が難しいときは無理をせずに、参加者に料理を持ち寄ってもらったり、ケータリングを利用したりしましょう。

持ち寄り式なら手作り感のあるパーティーに

主催者が料理を全て準備するのはかなりの労力がかかりますし、参加者が逆に気を使ってしまう原因にもなります。そんなときは、参加者がそれぞれ料理を作って持ってくる、持ち寄り式のパーティーがおすすめです。
1人に負担が集中することがなく、参加者も気兼ねせずに済みます。手作り感のあるパーティーになるので、よりアットホームな雰囲気で過ごすことができます。

手軽に準備したいならデリバリー

さらに手軽にパーティーの料理を準備したいなら、デリバリーをおすすめします。時間をかけて料理をする必要がありませんし、食べ終えた後はプレートを捨てるだけで、後片付けも簡単です。
最近では本格的なパーティー料理からバースデーケーキまで、さまざまなデリバリーがあります。持ち寄りのハードルが高いという時は、手軽なデリバリーを利用しましょう。

本格的なパーティーにしたいならケータリング

本格的なバースデーパーティーには、手の込んだお料理が欠かせません。パーティーのクオリティを高めたいなら、ケータリングがおすすめです。
ケータリングは、配達によって料理が届く点はデリバリーと同じですが、会場でテーブルセッティングから後片付けまで全てを行ってもらえるという違いがあります。プロがセッティングするため、自分たちで準備するのとは一味違った高級感のあるパーティーになるのが魅力です。

使用後はキレイに!レンタルスペース利用のマナー

バースデーパーティー,レンタル

レンタルスペースでは、利用者に簡単な後片付けをお願いしているところがほとんどです。管理者や次のお客さんのためにも、パーティー後はキレイな状態にしておきましょう。

使い終わったら掃除をして元通りにしよう

パーティーの後は、部屋の飾りつけや料理の食器を片付ける必要があります。次に使う方のために、元通りの状態にしておきましょう。なお、片付けのためにウェットティッシュや布巾を持っていくと便利です。

備品の取り扱いは丁寧に

レンタルスペースでは、食器・パーティーグッズ・スツールといった備品を借りられることがあります。使用後に備品が汚れていたら、キレイにしてから返却しましょう。
万が一備品を壊してしまうと、弁償しなければならない場合があります。備品は丁寧に扱うようにしましょう。

規定に沿ってゴミ出しをしよう

レンタルスペースによって、利用後にゴミを持ち帰るべきところと、置いていってよいところがあります。また、ゴミを置いていってよい場合も、処分費がかかるところと、無料のところとに分かれています。事前にゴミ出しのルールをよく確認しておきましょう。
ルールを破ってゴミを置いていってしまうと、後日処分費を請求される場合があります。

まとめ

レンタルスペースやケータリングなどのサービスを賢く利用すれば、最小限の負担で楽しいバースデーパーティーができます。今まで自宅でのホームパーティーを諦めていた方も、準備や後片付けの手間で悩むことなく気軽にパーティーを開催できます。
バースデーパーティーを開くなら、ぜひこれらの便利なサービスを活用しながら準備を進めていきましょう。