パーティーケーキを手軽に購入!通販のメリット、デメリットとは?

パーティーケーキ,通販

いつでもどこでも気軽にショッピングが楽しめる通信販売。もちろん、パーティーケーキも通販で購入できます。では、通販のパーティーケーキは、店頭で購入する生ケーキとどんなところが違うのでしょう?種類もサイズも豊富、場所を選ばず好きなタイミングで購入できる通販のパーティーケーキ。誕生日パーティーや手土産にも活躍しそうな通販ケーキですが、そのメリットとデメリットを検証してみます。

通販で注文するパーティーケーキのメリット!

パーティーケーキ,通販

通販の大きなメリットといえば、いつでもどこでも購入できることです。また、自宅など欲しいところに直接届けてもらえるので、店頭まで買いに行く手間が省けることもポイントです。待っているだけで、パーティーの準備が整うので、忙しい方にはおすすめの方法といえるでしょう。

欲しい時間、欲しい場所に確実に届く

忙しくてお店までケーキを買いに行けなかったり、行ったとしても、そこでゆっくりケーキを選ぶ時間がないときなど、通販を利用するのはとても便利です。ほかにも、自宅だけでなく、友人宅や職場など、欲しいときに欲しい場所に届けられるところも大きなメリットです。予定が合わずパーティーを欠席するといった場合にも、サプライズの贈り物として、会場に届けてもらうこともできます。

いつでも予約OK!時間の制約がない

お店の営業時間を気にする必要がないので、好きな時間に予約ができます。また店頭では、その日に販売する分のケーキのみが並んでいるため、あまりたくさんの種類が用意されていないことが多いです。通販なら、豊富な種類の中から、誕生日やクリスマスといったイベントの内容に合わせて、気に入ったものをチョイスすることも可能です。

冷凍でもおいしい!

通販のパーティーケーキは、基本的に冷凍保存です。冷凍といえども、味は生ケーキに引けをとりません。そのうえ、型崩れの心配もなく、パーティーのときにきれいな状態で提供できます。

通販のパーティーケーキは、味も保存状態もパーフェクト!

たとえば、味に違いがあるとか、においがあるとか、冷凍品だからといって風味に関する違和感はありません。むしろ、生のケーキとの違いを感じないほど、クオリティーは高いです。生ケーキを購入すると、持ち運びや鮮度に気を配ることが必要になります。特にパーティーケーキであれば、破損や風味には、普段食べるケーキ以上に細心の注意を払うでしょう。ですが、冷凍保存であれば、型崩れはもちろん、鮮度も確実に保たれた状態で届くので、そういった心配はなくなります。

通販なら、欲しいものが確実に手に入る

忙しくてなかなかお店に足を運べず、欲しいケーキが売り切れてしまうことも考えられますよね。人気の高い商品は、早い時間に出向かなければ手に入らないものもあります。通販のメリットは、欲しいものが確実に購入できるということです。最近では「お取り寄せ」のブームも手伝って、有名なケーキ屋さんの商品も、通販で購入できることがあります。

通販で注文するパーティーケーキのデメリット!

パーティーケーキ,通販

パーティーケーキの通販がほかと違うところは、受け取りボックスが使用できないことです。また、もうひとつ重要なのが、解凍にかかる時間です。通販ケーキのデメリットは、受け取りのタイミングにあるようです。

受け取りは確実に!送料にも注意

通販でパーティーケーキを購入する際注意しなければならないのは、確実に受け取るということです。もちろん、宅配ボックスでは受け取りができないので、届く時間に必ずその場所にいる必要があります。

また、配送には別途送料がかかることが多いので、購入の際に確認が必要です。購入金額によって送料無料のサービスが受けられることもあるので、チェックしてみてください。

解凍にかかる時間を考慮して注文

通販のパーティーケーキは、ほとんどの場合冷凍された状態で届きます。重要なのは解凍にかかる時間です。ケーキによって差はあるかもしれませんが、パーティーの時間になっても食べられない、ということがないように注意する必要があります。手土産として持参する場合は、あらかじめ持って行く場所までの時間を考慮しておくといいでしょう。

実物を見て購入できないのもデメリット

パーティーケーキ,通販

通販でパーティーケーキを買う場合のデメリットは、実物を見て購入できないところにもあります。そして、冷凍の場合、生のフルーツを使用できないというのもそのひとつです。

手元に届くまで実物がわからない

実物を見ることができないので、写真や文章でどのようなケーキなのかを判断することになります。もちろん、味についても同様です。また、注文したときと当日では気分が変わってしまうこともあるかもしれません。そのときどきの気分で選びたい場合、通販はあまりおすすめできません。

傷んでしまうので、生のフルーツは使えない

生のフルーツは冷凍ができません。一度冷凍したものを解凍すると、どうしても品質に違いが出てしまいます。そのため、ほとんどが冷凍された状態で届く通販のパーティーケーキは、加工したフルーツを使用しています。解凍時に水分が出ないように、工夫されています。

まとめ

通販で購入するパーティーケーキのメリットとデメリットを検証しました。通販のデメリットをよく理解したうえで利用するのであれば、活用できる場は多いでしょう。受け取り地域が限定されることもありますが、通販でも、オーダーメイドのパーティーケーキを作ってくれるところもあります。パーティーの内容に合わせて、使い分けてみるのも楽しみのひとつになるのではないでしょうか。