2017/9/23

マネしたくなる!海外のバースデーパーティーのアイデア

バースデーパーティー,海外,オシャレ

バースデーパーティーを開催するなら、会場作りから演出まで、あらゆる手段でゲストを喜ばせましょう。会場の飾りつけにこだわるのはもちろんですが、その他にもゲームやドレスコードなど、招待する方に楽しんでもらうための特別な演出を用意してみてください。海外で人気のフォトジェニックなバースデーパーティーを作るためのアイデアをご紹介します。

テーマを決めるとぐっとオシャレに!

バースデーパーティー,海外,オシャレ
パーティー会場をオシャレに飾りつけ、訪れた方を感動させましょう。なんとなく飾りつけをするよりも、テーマカラーをきちんと決めて装飾することで、統一感のある演出ができるようになります。

「レインボーカラー」で華やかに飾りつけ

会場をレインボーカラーにすると、全体が明るく元気なイメージになります。虹の7色の配列を意識しながら飾りつけて、ハッピーな雰囲気を作りましょう。レインボーをテーマカラーに選ぶなら、赤・橙・黄・緑・青・藍・紫の7色のグッズを準備してください。
テーマカラーを意識して食器やお菓子を並べることによって、ごちゃごちゃせずにすっきりとした印象になります。

テーマカラーを2色使いするテクニック

たとえば「ピンク×白」といったように、テーマカラーを2色使って飾りつけるのもおすすめです。ピンクと白の組み合わせならキュートな印象に、淡いブルーと白なら爽やかな印象になります。
また、色使いだけに留まらず、「ストロベリー」をテーマに選び、飾りつけアイテムをすべて苺モチーフで統一するといったテクニックもあります。

みんなで楽しむ!海外で人気のバースデーゲーム

バースデーパーティー,海外,オシャレ
パーティーを盛り上げるために、みんなでバースデーゲームを楽しむのはいかがでしょうか。ここでは、海外で人気のゲームをご紹介します。どのゲームも参加者全員で楽しめるものばかりです。パーティーの時間に合わせてチョイスして、1つまたは2つのゲームを組み合わせても楽しめます。

みんなで楽しい!トレジャー・ハント

トレジャー・ハントでは、その名の通り宝探しをします。あらかじめ部屋に隠しておいた宝物を、参加者が探すというゲームです。「机の下」「下駄箱の中」などの与えられたヒントを頼りに、急いで駆け出すワクワク感を、子どもから大人まで楽しめます。
宝物はいくつそろえても構いませんが、おもちゃやお菓子の詰め合わせを全員分準備しておくと、ゲームの景品が当日のお土産の代わりになります。景品は、持ち帰りやすいように紙袋に詰めておくと便利です。

アイデアが光る!ピニャータ

ピニャータとは、吊るされたくす玉をみんなで叩く、すいか割り感覚で楽しむゲームです。くす玉が割れると、中からカラフルなキャンディが出てきます。フォトジェニックで賑やかな点が魅力となっています。
ピニャータで使うくす玉は、日本でも購入可能ですが、風船やダンボールを使えば自分たちで手作りできます。手作りの場合は中身もアイデア次第で工夫できるので、キャンディの代わりに個包装されたクランチチョコを詰めたり、楽しみながら作成してみてください。

テーマに合わせたドレスコードを作る!

バースデーパーティー,海外,オシャレ
海外のバースデーパーティーでは、オリジナルのドレスコードを設定するというユニークな演出が人気です。ここでは、ドレスコードでおすすめのパターンを3つご紹介します。

特定のモチーフをドレスコードに使う

たとえば、「花」というモチーフをドレスコードに設定してみましょう。ドレスを花柄にする、コサージュをつける…といったアレンジの自由度が高いため、ドレスコードによって参加者へ大きな負担をかけることがありません。
海外のパーティーでは、「サングラス」や仮面舞踏会のような「マスク」もモチーフとして人気があります。パーティーという非日常を参加者全員が一体となって楽しむために、ひと工夫してみてください。

テーマカラーを設定する

ドレスコードとして、テーマカラーを設定するものおすすめです。それぞれのゲストが自分なりにテーマカラーを取り入れたファッションに身を包むことで、一人ひとりの個性が際立ちます。
ファッションのカラーを統一することで、記念撮影した写真をSNSで投稿する楽しみも広がります。ドレスコードがあると、おめかしして来てくれたゲストが、お互いのファッションを話題にしやすいのも魅力です。

ファッションのジャンルを限定する

海外で流行しているドレスコードとして、ファッションのジャンルを限定するというものがあります。たとえば、「スチームパンク」というSFジャンルを指定したとします。すると、ゲストは蒸気機関や歯車のアイテムをそれぞれのファッションに取り入れ、独特の世界観を表現します。
ファッションのジャンルを定めると、オリジナルの衣装に身を包んだゲストが思い思いにパーティーを楽しめます。ゲストのファッションでフォトジェニックな会場ができあがり、盛り上がること間違いありません。

まとめ

今回は海外のバースデーパーティーを参考に、オシャレな演出のためのアイデアをご紹介しました。どのアイデアも、簡単に取り入れられるものばかりです。パーティーは主役だけでなく参加者全員が楽しむことによって、素敵な思い出として心に刻まれます。海外のスタイリッシュなパーティーを参考に、次のお誕生日のためにアイデアを取り入れましょう。