バースデーパーティーをもっと素敵に!パーティーグッズの演出アイデア

バースデーパーティ,グッズ

生まれてきたことへの感謝やこれからの健やかな成長を願うバースデーパーティーは、本人だけではなく家族や友人にとっても大切な記念日です。そんな一日を写真に撮って、インスタなどのSNSで公開・共有する方もたくさんいます。バースデーパーティーを楽しい思い出にするために、会場を彩るグッズや飾り付け方法などについてご紹介します。思わず写真が撮りたくなってしまうフォトジェニックなバースデーパーティーを演出しましょう。

バースデーパーティーを演出する定番グッズ

バースデーパーティ,グッズ

お手軽な定番グッズ「ガーランド」

天井や壁に飾りつける「ガーランド」は、部屋の雰囲気を簡単に変えることができて取り外しも容易なため、バースデーパーティーでは外せない定番グッズです。ガーランドはもともと名誉や勝利の証である花輪という意味があり、花や葉をつなげてつくられたドアや壁への装飾のことを指していました。しかし、今ではひもにオブジェを取り付けた室内の飾りものをガーランドと総称しており、三角形のフラッグをあしらったものや写真やドライフラワーなど、さまざまなバリエーションが存在しインテリアとしても人気です。

記念になる数字で作る「ナンバーオブジェ」

年齢や誕生した日をあらためて祝うこともバースデーパーティーのテーマです。そこでおすすめなグッズは、その数字にちなんで作る「ナンバーオブジェ」です。年齢や誕生日の年月日などの数字を使って、フォトジェニックに装飾しましょう。
また、花や布などでナンバーオブジェを作れば、写真撮影の背景で映えるように、ほかの装飾にあわせたコーディネートも簡単にできます。バースデーパーティーのイメージを膨らませながら、ナンバーオブジェ作りに挑戦してみましょう。

アレンジしやすい定番演出グッズ「風船」

風船はアイデア次第でいろいろなアレンジができる演出グッズです。たくさんの風船を床に敷き詰めたり、ひもを付けてバースデーパーティーの会場の天井からつり下げてみたり、見た目のインパクトも強く喜ばれます。
ネットでも簡単に手に入る数字のバルーンもさまざまなアレンジが利くグッズです。ガーランドの上につけて立体感を持たせたり、主役の隣に置いたりしても会場の雰囲気が盛り上がります。

映える!あると便利なパーティーグッズ

バースデーパーティ,グッズ

一味違うコーディネートになる「テーブルグッズ」

テーブルまわりのテーマを決めて「テーブルグッズ」でコーディネートすることで、バースデーパーティーをいつもと違うワクワクする空間に演出できます。100円均一や雑貨店で購入できる紙製グッズには、さまざまな色や柄の商品があります。お皿や紙コップ、テーブルクロス代わりの包装紙などで、テーブルまわりを手軽にコーディネートしましょう。テーブルグッズにひと工夫加えるだけで、インスタなどのSNSに映える楽しそうなバースデーパーティーになりますよ。

主役もゲストも「パーティーハット」をかぶろう!

「パーティーハット」もみんなでかぶるだけでバースデーパーティーが盛り上がるグッズです。定番の「コーンハット」はみんなでおそろいにする、主役は「パーティークラウン&ティアラ」でゴージャス気分を味わう、「付け耳カチューシャ」でかわいらしく楽しむなど、工夫次第でさまざまな演出が可能です。誕生日の記念に残る写真やビデオを撮影するためにも、テーマや参加者の雰囲気にあわせて探してみてはいかがでしょうか。

会場のアクセントに「フラワーポム」

バースデーパーティーのインスタ映えグッズとして注目を集める、ふわふわした紙で作られたかわいいお花「フラワーポム」。天井から糸でつり下げたり、テーブルの上にあしらったりと、パーティー会場を華やかに彩りながらコーディネートできます。さまざまなサイズやカラーがあるため、テーマやイメージにあわせてセレクトすれば、バースデーパーティー会場のよいアクセントになります。

ケーキも欠かせない演出グッズのひとつ

バースデーパーティ,グッズ

スイーツビュッフェのような「ミニケーキ」

ケーキはバースデーパーティーを彩るのに欠かせないグッズのひとつです。おすすめは、小さいサイズの「ミニケーキ」です。さまざまな種類をそろえて、スイーツビュッフェのように会場を演出できます。それぞれの好みにあわせたケーキを楽しめるのもうれししいポイントです。また、いろいろな味や色のミニサイズのロールケーキを積み木のようにデコレーションする「ロールケーキタワー」も見た目がかわいくて人気です。

見る楽しさを演出!ケーキ用「キャンドル」

大切な記念日の目玉になるバースデーケーキは、会場にあるだけでバースデーパーティーを盛り上げてくれますが、グッズなどを使って少しだけアレンジをしてあげることで、もっと楽しい気分を演出できます。おすすめは手軽に用意できるケーキ用キャンドルです。誕生日に定番の数字キャンドルや、アルファベットキャンドル、アニメのキャラクターや乗り物の形をしたものなど、さまざまな種類が販売されています。ケーキ屋さんでも何種類か用意していることが多いです。見ているだけでも楽しい気分になれるため、いろいろなタイプを見つけて使ってみましょう。

おしゃれな装飾にもなる「ケーキスタンド」

バースデーケーキをさらに引き立たせながらバースデーパーティーの会場も演出できる手軽なグッズに「ケーキスタンド」があります。ホテルやカフェなどで見かけるケーキをのせるお皿のことで、ホールケーキを置くタイプのものや、ミニケーキをのせるお皿が何段にも重なったものなどさまざまです。素材も陶器や金属、紙など多岐にわたり、使わないときにはインテリアのおしゃれな装飾として利用できます。

まとめ

誕生日は特別な記念日です。グッズを活用して会場などの飾りつけに工夫をすることで、バースデーパーティーを心にも形にも残るイベントにしましょう。
さらに、忘れてはいけないバースデーケーキは全国各地のケーキ屋さんからお取り寄せもできますが、人気のケーキは売り切れてしまうこともあります。できるだけ早く情報を集めて比較検討し、お店の人に相談しながらバースデーパーティーのイメージにふさわしいケーキを予約しましょう。
また、ケーキもグッズで飾り付けをしたり、記憶に残るサプライズや喜びの瞬間を写真に残すための演出をして、さらに記念日を盛り上げていきましょう。