2017/10/17

誕生日にぴったり!気分も上がる!手作りごちそう特集

誕生日,ごちそう

あなたは自分や大切な方の誕生日、何を食べますか?また、どこで食べますか?おそらくおうちでお料理をして振る舞うか、普段は行かないようなおしゃれなお店に食事しに行くかのどちらかではないでしょうか。こちらではおうちで誕生日をお祝いする際に、家族や友達、恋人とのごちそうにぴったりのレシピをご紹介します。
今年の誕生日は何にするかもう決まっている方も、まだ迷っている方も、ぜひこの記事を参考にしてみてください。特別な日を華やかに彩るごちそうが作れるようになりますよ。

時短で豪華!誕生日のごちそう

誕生日,ごちそう

せっかくの誕生日。ちょっと豪華なごちそうで誕生日を迎える方を喜ばせたいですよね。「毎年作っているから、ワンパターンになりがちで困っている」という方にも挑戦してほしい誕生日パーティーでのごちそうを紹介します。

子どもも喜ぶ!デコレーション寿司

見た目がおしゃれでかわいい「デコレーション寿司」を簡単にご紹介します。子どもの誕生日におすすめですが、ちょっとしたおもてなしやクリスマスなどのイベントにもぴったりのごちそうです。
ご飯や具材を用意してまずは酢飯を作りましょう。すし酢を大さじ1杯に対して、隠し味にカレー粉を小さじ4分の1杯、白ゴマを小さじ2分の1杯を入れて酢飯を作るといつもと違ったおいしさが味わえます。手順は、ケーキの型を牛乳パックで作り、酢飯、具材、酢飯の順に詰めていくだけです。具やトッピングは、家族みんなの好みに合わせて選びましょう。人数が多いときは、大きいホールサイズで作って切り分けても楽しいですよ。

美味!簡単チキンのバルサミコ煮

旦那さんの誕生日にぴったりのごちそうです。「チキンのバルサミコ煮」をご紹介します。
手羽元を8本、にんにくを1かけ、輪切りの唐辛子を少々、バルサミコを大さじ3杯、はちみつを大さじ2杯、醤油を大さじ1杯、胡椒を少々、オリーブオイルを大さじ1杯、水を2分の1杯用意します(2人分です)。
手羽元はフォークで全体をよくさし、塩、胡椒をふって揉みます。フライパンにオリーブオイル、にんにく、唐辛子を加えて弱火にかけます。香りが立ったら鶏手羽元をいれます。最後はバルサミコ、はちみつ、醤油、水を加えて混ぜ、ふたをして煮たら完成です。酢の量は好みに合わせて調節してください。手羽元を鶏もも肉に変えて作るのもおいしいですよ。

ジューシー!やわらかチキン

チキンのレシピをもうひとつ「やわらかチキン」をご紹介します。鶏むね肉1枚、玉ねぎ4分の1個、にんにく1かけ、パセリ少々を用意します(2人分です)。調味料は醤油、みりん、酒、はちみつ、胡椒、片栗粉、サラダ油をそろえれば準備完了です。
手順として、ボウルに観音開きにしたお肉と片栗粉・サラダ油を除く調味料すべてを入れます。ここで玉ねぎとにんにくのすりおろしも加えて、よくもみこみます。次に片栗粉をまぶし、ふたをしてお肉を両面フライパンで焼いたあと、水気をとばすように照り焼きにします。最後はパセリのみじん切りをちらせばごちそうの完成です。

友達や恋人の誕生日はおしゃれなごちそうでおもてなし!

誕生日,ごちそう

外食もいいけれど、友達や恋人の誕生日にはごちそうを作って、おうちでおもてなしをしませんか?普段は作らないようなおしゃれなイタリア料理をふるまって、みんなを驚かせましょう。

簡単!イワシのベッカフィーコ

料理に自信がない方もすぐに作れる「イワシのベッカフィーコ」をご紹介します。手開きにしたイワシを4尾、パン粉を100g、レーズンを20g、松の実を20g、ケッパーを10g、イタリアンパセリを約2枝、カイエンペッパーパウダーを3g、すりおろしにんにくを1片、オリーブオイルを大さじ3杯、飾り用に輪切りにしたオレンジを4枚用意します(4人分です)。
松の実やレーズン、イタリアンパセリなどを混ぜ合わせたパン生地でイワシを包んだのち、オリーブオイルをかけてオーブンで焼きます。お皿に盛り付けたら、輪切りのオレンジを飾ってごちそうの完成です。冷えた白ワインとともに味わいましょう。

おしゃれ!イサキのアクアパッツァ

恋人の誕生日に出したいごちそう、「イサキのアクアパッツァ」をご紹介します。イサキを2尾、アサリを10粒、ミニトマトを10個、オリーブを10個、ケッパーを大さじ1杯、にんにくを2片、唐辛子を1本、塩と胡椒を少々、オリーブオイルを大さじ4杯、白ワインを180㏄(水でも可)のほか、必要に応じて飾り用のイタリアンパセリを用意しましょう。
まず、フライパンでイサキの表面に焼き色をつけます。次にオリーブオイルとにんにく、唐辛子をいれます。最後はトマトやアサリ、そのほかの食材を入れ、白ワインと水を加えます。ふたをして15分煮込んだら完成です。スープが残ったら、リゾットやパスタにするとおいしいですよ。

誕生日のごちそうにスイーツは欠かせない!

誕生日,ごちそう

ごちそうでお腹がいっぱいになったら、次はいよいよスイーツですね。でも、誕生日パーティーといえばケーキですが、たまにはそれ以外のスイーツもいかがでしょうか?こちらでは、見た目が華やかでおいしいスイーツをご紹介します。

ミックスフルーツの寒天ゼリー

「ミックスフルーツの寒天ゼリー」を簡単にご紹介します。18cmのエンゼル型が1個あればすぐにできますよ。粉寒天を4g、水を500cc、きび砂糖を大さじ2杯、いちごやパイナップルなどのフルーツを適量用意しましょう。
まず鍋に水と粉寒天を入れて、弱火にかけてかき混ぜます。粉寒天が溶けたら、きび砂糖を加えて沸騰するまでかき混ぜます。あら熱が取れたら型に流し入れ、次に一口サイズに切ったフルーツを入れます。あとは冷蔵庫で1時間以上冷やして固めたら完成です。食卓を彩って、華やかな雰囲気にしてくれるスイーツです。

デコレーションカップケーキ

「カップケーキ」は、薄力粉を120g、ベーキングパウダーを小さじ1杯、塩をひとつまみ、グラニュー糖を80g、無塩バターを40g、牛乳を60cc、卵を1個、バニラエッセンスを数滴用意するほか、飾り付けの材料として生クリーム、グラニュー糖、イチゴ、アラザンとミントを用意します。
まずバターを泡立て器でクリーム状にし、グラニュー糖を入れてよく混ぜます。そこに卵、次に薄力粉や塩を混ぜた粉と牛乳を加えます。あとは型に流し入れて170度のオーブンで25分焼き、冷ましたら飾り付けをして完成です。簡単に作れるスイーツなので、ぜひ試してみてください。

ロールケーキ

しっとりした生地がおいしい「ロールケーキ」は、薄力粉を50g、コーンスターチを10g、卵を4個、グラニュー糖を60gのほか、クリームの材料として生クリームを150g、グラニュー糖を大さじ1杯、ラム酒を小さじ1杯用意します。フルーツもあれば加えましょう。
まず、卵とグラニュー糖をボウルに入れてよく泡立てたら、粉類を加えて、ゴムべらでしっかりかき混ぜます。そして、天板に流し入れてオーブンで焼きます。天板から外して生地を冷ましたら、クリームを塗ってフルーツを乗せます。あとはのり巻きのように巻き、冷蔵庫で冷やしたら完成です。失敗が少ないスイーツなので、初めての方にもおすすめです。

まとめ

いかがでしたか?これまで誕生日のごちそうはすべて外食で済ませていた、という方もいるでしょう。今年の誕生日は、ぜひこの記事を参考にして、ご紹介した手料理にも挑戦してみてくださいね。あなたの作ったごちそうで、誕生日パーティーも一層盛り上がるはずです。