2017/9/20

一生忘れない思い出を作る!大切な子供の誕生日の過ごし方

誕生日,過ごし方

大切な子供の誕生日には、一生忘れられない思い出に残るような、特別なイベントを企画しましょう。“初めて”にチャレンジする機会を作ったり、ホームパーティーを開催したり、いつもと違う外食をしたりなど、誕生日の過ごし方のアイデアは、数多くあります。
ひとつ大人になった子供の成長をお祝いするとともに、誕生日のイベントを通してさらに何かを学べるような工夫をしてあげましょう。

初めての体験や場所にチャレンジする

誕生日,過ごし方

誕生日には、これまでに体験したことのない“初めて”にチャレンジしたり、行ったことのない場所に足を運んだりして、子供の成長をお祝いしてください。

元気よく体を動かす「アクティビティ」

大自然の中で思い切り体を動かすアスレチックや、目標に向かって山道を進んでいく山登り、海の中をのぞいて見るシュノーケリングなど、子供にとって初めての「アクティビティ」にチャレンジさせてあげましょう。元気よく体を動かすことで、心も体もさらに成長します。
誕生日でひとつ大人になったからこそ、これまでに見たことのない新たな世界へと、一歩踏み出す機会を作ってあげてください。

お誕生日をお祝いしてもらえる「テーマパーク」

誕生日のお祝いに、これまでに行ったことのない「テーマパーク」へ連れて行ってあげましょう。乗ったことのないジェットコースターに挑戦したり、勇気を出してお化け屋敷に入ったりと、テーマパークは子供にとっての“初めて”が多くある場所です。
また、テーマパークには、誕生日の子供がお祝いしてもらえるサービスが用意されていることがあります。家族だけでなく、スタッフからも「お誕生日おめでとう!」を言ってもらえるため、誕生日気分を満喫できるのが魅力です。

お誕生会やホームパーティーでお祝いする!

誕生日,過ごし方

家族みんなで、あるいは仲良しのお友だちと一緒に、子供の誕生日をお祝いしましょう。パーティーを開くと、周りの人にお祝いしてもらえる喜びを実感できます。

家族みんなで集まってお誕生日会をする

子供の誕生日には、家族みんなで集まって誕生日会を開催しましょう。バースデーケーキや、いつもよりも少し豪華な料理を準備しておくと、特別な1日が盛り上がります。また、部屋の飾りつけをすることで、自宅に非日常感を演出できます。
親御さんだけでなく、祖父母などの親戚を招待して人数を増やすと、より賑やかなパーティーになります。アットホームな誕生日会を開いて、子供の成長を家族みんなで見守っていきましょう。

お友だちを招待してホームパーティー

子供が普段から仲良くしているお友だちを招待して、ホームパーティーを開きましょう。たくさんのお友だちにお祝いしてもらった日のことは、子供にとって特別な思い出になります。
準備をする親御さんにとってはやや手間がかかるものの、パーティーを通して築かれる友情は子供にとってかけがえのない財産です。子供がいつも仲良くしているお友だちとの時間を楽しめるようなホームパーティーにしましょう。

簡単な料理の手作りパーティー

巻き寿司やサンドイッチなど、子供でも簡単に作れる料理を自分で作る、手作りパーティーを開催しましょう。子供が自分で料理を作ることで、食べるときに達成感が生まれます。
誕生日を機会に、料理の練習を始めるのにも適しています。家族みんなで手作りパーティーをしてもよいですし、お友だちを招待してみんなで料理を体験しても楽しめます。

誕生日に合わせて外食や旅行をする

誕生日,過ごし方

子供の誕生日に、外食や旅行を計画しましょう。いつもはなかなか食べないものを食べたり、日常を離れて旅に出たりすることで、いつまでも心に残る思い出になります。

好きなものを食べられる「バイキング」

子供のお誕生日には、いつもと違う外食へ出かけましょう。たとえば、好きなものをたくさん食べられる「バイキング」形式のレストランは、特別感がある外食の一例です。他にも、焼肉の食べ放題や、ホテルのビュッフェスタイルのレストランなども良いでしょう。
美味しいものをお腹いっぱいに食べられる喜びを味わわせてあげてください。

子供の成長を感じる!年に一度の「旅行」

子供の誕生日には、旅行へ出かけましょう。毎年の旅行を繰り返すことで、1年ごとに子供の成長を感じることができます。日常生活を抜けて知らない土地へ出かける旅行は、子供の発育に大いに影響を与えるイベントです。
親子の思い出が増えるだけでなく、旅することを通して学びの機会を手に入れられます。

まとめ

誕生日を迎えた子供は、去年よりもひとつ大人に近づいています。誕生日のイベントでは、そんな子供の成長を確認したり、より成長を促したりできます。子供にとって一生の思い出になるような、楽しいイベントを企画しましょう。
家族やお友だちにお祝いをしてもらえた喜びは、子供が成長してからも時々思い出すような、かけがえのない記憶になります。子供の好みに合わせた誕生日の過ごし方を、親御さんがプランニングしてあげてください。