誕生日に贈ろう!おすすめのバースデーメッセージ

バースデーメッセージ,おすすめ

子供や家族、恋人の誕生日をお祝いするときにバースデーメッセージを贈ってみませんか。感謝の気持ちや愛情は、普段はなかなか伝えられないものです。それなら、誕生日の雰囲気を利用して、バースデーメッセージとして伝えれば、記憶にも心にも残るプレゼントになるはずです。
バースデーメッセージはカードにしたためるだけでなく、メッセージ入りのバースデーケーキにするなど、ユニークな伝え方もあります。今回は自分らしく相手に想いを伝える方法や、メッセージ文の書き方などをご紹介していきます。

カードやケーキ、音楽も?メッセージを伝えるアイテム

バースデーメッセージ,おすすめ

バースデーカードを手作り

バースデーカードはデザインもさまざまですが、手作りしてみるのもおすすめです。
絵や柄の入った厚めの紙に、折り紙やシールなどを使って自分で装飾するカードは、贈る相手の好みに合わせて作れるため人気です。ぬくもりのある仕上がりになるので、お祝いの気持ちが伝わります。
より簡単にバースデーカードを作りたい方は、無料のデザインテンプレートをネットでダウンロードして、白い用紙に印刷して使うことができます。こちらは、海外のリンク先から、おしゃれなデザインを見つけることもできるため、用途に合わせて気軽に利用できます。

メッセージケーキでサプライズ

メッセージが後に残るのは照れくさいという方には、バースデーカードとバースデーケーキをひとつにした、メッセージケーキがおすすめです。
バースデーケーキを注文するとき、書いてほしい内容をお店の人に伝えて、ケーキの表面にチョコレートなどでメッセージを書いてもらいましょう。バースデーケーキを出すのと同時に思いを込めたメッセージも伝える、そんなサプライズを演出できます。
また、チョコプレートをパーティーの人数分用意して、それぞれチョコペンでメッセージを書いてバースデーケーキにのせるという寄せ書きのような方法もあります。状況に応じて、お店の人に相談してみましょう。

文字だけじゃない、音楽も使って伝える

メロディカードというものを使うと、バースデーメッセージに音楽を添えて伝えることができます。メロディーカードは、メッセージを書き込むスペースに加え、バースデーソングや「おめでとう」の言葉が再生されるように、あらかじめセットされていてます。中には、パーティー後も飾って楽しんでもらえるような、ケーキやドレスをモチーフにした立体カードもあります。贈る相手の好みに合わせて、デザインと音楽を選んでみましょう。

やさしいバースデーメッセージの書き方

バースデーメッセージ,おすすめ

「何を言うか」、贈る相手を思い浮かべる

バースデーメッセージは、贈る相手のことを思い浮かべながら、伝えるべき内容を考えます。相手の性格や自分との間にあった過去の出来事など、お互いの関係の中ではぐくまれてきたエピソードを交えながら、お祝いの言葉を構成していきましょう。

「喜びと感謝」、正直な気持ちを言葉にする

相手のことをどれだけ大切に思っているかは、喜びと感謝の気持ちを表現することで伝わります。「おめでとう」「ありがとう」という二つの言葉は、日常ではなかなか伝えにくいものです。バースデーメッセージの文面を借りて、相手に抱いている喜びや感謝の気持ちを伝えましょう。

「どう言うか」、シンプルに伝える

親しい相手へのバースデーメッセージですから、日常と変わらない距離感の言葉で伝えましょう。難しい漢字や言い回しは避けて、読みやすくわかりやすい文章がベストです。また、感謝や喜びを伝えるときは、気持ちを表すようにやさしい言葉を選びながらまとめていくと、より一層相手に想いが伝わります。
メッセージは、事前に紙に書くかパソコンのソフトに入力して、誤字脱字の確認を行いましょう。せっかく丁寧に書いたメッセージに誤字があったら台無しです。文字の校正は、慎重に行いましょう。

おすすめ!バースデーメッセージの文例集

バースデーメッセージ,おすすめ

子供向けバースデーメッセージ文例

・○○ちゃんおたんじょうびおめでとう。おとうさんとおかあさんは○○ちゃんがだいすきです。
・ハッピーバースデー○○ちゃん。これからの一年、素敵な日々を過ごしてね!
・大好きな○○ちゃん、お誕生日おめでとう。いつも笑顔をありがとう。お父さんもお母さんも○○ちゃんを愛しています。
・お誕生日おめでとう。元気に成長してくれてありがとう。
・○回目の誕生日、おめでとう。勉強や運動にがんばる○○ちゃんを応援しています。

家族向けバースデーメッセージ文例

・大好きなお父さん、お誕生日おめでとう。いつも優しく、家族を支えてくれてありがとう。
・お母さん、お誕生日おめでとう。そして、たくさんの愛情をありがとう。
・お誕生日おめでとう。お母さん、いつもありがとう。これからも見守っていてください。
・おじいちゃん、お誕生日おめでとう。これからも元気な笑顔をみせてください。
・おばあちゃん、お誕生日おめでとう。いつもやさしさをありがとう。気持ちのよい一年を過ごせますように。

カップル、友人向けバースデーメッセージ文例

・お誕生日おめでとう。出会えたことが奇跡でした。愛してくれてありがとう。
・ハッピーバースデー!これからも、いつまでも、一緒にいようね。
・Happy Birthday ! わがままを聞いてくれてありがとう。大好き!
・お誕生日おめでとう。これからも一緒に旅行や食事にいきましょう。
・○○へ、誕生日おめでとう。日頃の感謝を伝えます。これからもよろしくお願いします。

まとめ

バースデーメッセージは、誕生日の人へ自分の気持ちを表現する手段です。いくら想いを込めても、うまく伝わらなかったり誤解を生むようでは困ります。バースデーメッセージの文例やカードのデザインなど、ネットを使って調べればたくさんの情報を集めることがでるのでおすすめです。
今回ご紹介した内容を参考に、贈る相手の喜ぶ顔を想像しながら、自分らしい方法でバースデーメッセージを準備してみてください。