2017/8/23

誕生日ケーキにメッセージを添えて気持ちを伝えよう!

誕生日ケーキ,メッセージ

 

誕生日は、「生まれてきてくれてありがとう」という気持ちを子供に伝えたり、大切な恋人にプロポーズをしたりと、ライフイベントに大きく関わる一日です。そんな特別な日には、誕生日ケーキにメッセージを添えて、サプライズ演出をしてみてはいかがでしょうか。たとえば、誕生日プレゼントに日ごろの感謝の気持ちをつづった手紙でが添えられているだけで、温かな気持ちになりますよね。「Happy Birthday」以外の例文や、いろいろな気持ちをケーキに添えて伝えられる方法をご紹介します。

気持ちが伝わる定番以外のメッセージとは?

誕生日ケーキ,メッセージ

誕生日のメッセージといえば、「Happy Birthday」と添えるのが一般的ですが、そのほかにも言い回しがあることはご存知ですか?手作りケーキを作ったときや、プレートにメッセージを書きたいときの参考に、使いやすい英文をご紹介します。

親しい人へは愛を込めたメッセージを

夫婦や恋人間で愛を込めたメッセージを贈りたいときには、「Lots of love for your birthday」というフレーズがおすすめです。これは「誕生日に愛をこめて」という意味で、この一言を添えるだけでいつもと違った雰囲気になります。また、親しい男友達へは「Happy Birthday, mate」、女性には「Happy Birthday, sis」といった言い回しもあります。Mateやsisをほかの単語に言い換える方法もありますので、類語を探していろいろな言い回しを探求してみてください。

「Happy Birthday」の後に付け加えて

「Happy Birthday」と書くだけではいつもと変わり映えしませんが、「Have a good day」のような一言を付け加えることで、センスの良い文章にすることができます。「good」のほかにも、「awesome」や「wonderful」などさまざまな単語に言い換えて、変化をつけることも可能です。

メッセージを決めるときのポイント

誕生日ケーキ,メッセージ

メッセージを誕生日ケーキや手紙、プレートなどに添えるときには、限られた画面にどれだけの文字数が書けるのか、デザインはどうするのかなどいろいろなところに配慮しなければなりません。そのためには、メッセージ選びも重要です。

簡潔にわかりやすく

親しい間柄になれば、伝えたい言葉もたくさん増えてしまいますが、書けるスペースは限られています。また、手紙に慣れていない方は、難しく考えすぎてしまい、思うように気持ちが伝えられないこともあります。そのため、メッセージは1~2文の簡潔でわかりやすい文書になるよう気をつけましょう。

自分の立場に置き換えてみる

誕生日にメッセージをもらったとき、どんな言葉が一番うれしかったでしょうか。もちろん、上司や恋人といった立場や関係性によって変わってきますが、お祝いの言葉が添えられているだけでも心が温まるはずです。自分だったらどんな言葉をもらうとうれしいかを考えて、相手に贈る言葉を考えてみましょう。

チョコペンで上手にメッセージを描くコツ

誕生日ケーキ,メッセージ

書きたい文章が決まったら次は実践ですが、チョコレートで文字を書くのに苦戦される方も多いのではないでしょうか。初めての場合、市販のチョコペンを使って書くのがおすすめです。また、いきなりケーキやプレートに文章を書くのではなく、完成図を紙に書いたり、一度クッキングシートなどで練習しておくのも大切です。

お湯は常に出せる状態にしておく

チョコレートはすぐに冷えて固まってしまうので、書いている途中でうまく出なくなることがあります。そのため、ポットや水筒などの保温できる容器にお湯を用意して、マグカップや耐熱容器などにを注いでその都度チョコレートを溶かすようにしましょう。また、チョコレートは水が混ざると分離してしまうため、ペン先までお湯が来ないように湯量を調整してください。

チョコレートにアザランをつけると華やかに

アザランやミニミンツといった小さな粒状の砂糖菓子をチョコレートで接着すると、立体的になり華やかな印象になります。アザランはメタリックカラーが多いためおしゃれな雰囲気に、ミニミンツは水色やピンクなどカラフルなものが多いためポップな印象に仕上がります。文字の上につけて立体的に見せるのも良いですし、文字の周りに飾ってイラスト風に仕上げるのもおすすめです。

サプライズとして用意できるアイテム

誕生日ケーキ,メッセージ

メッセージは自分で書かなければならないと思われがちですが、最近ではケーキ屋さんや洋菓子店などでメッセージ入りのケーキやクッキーを購入することができます。自分で書くのが難しいのであれば、こういったものをオーダーして活用すると便利です。

メッセージケーキに伝えたい気持ちを添えて

メッセージケーキとは、ケーキの上にチョコペンやアイシングクッキーなどで言葉を書き、気持ちを伝えることができるケーキです。表彰状やポエム風などデザインもさまざまで、贈る相手に合わせて選べることもメリットといえます。日頃の感謝の気持ちが添えられたケーキを見れば、贈られた相手も思わず笑顔になるでしょう。

クッキーやキャンドルを購入する方法も

最近では、食用のインクを使用するプリンターがあることから、ケーキやクッキーなどに写真やメッセージを添えることが可能になっています。伝えたい言葉を自由に指定できるお店もあるため、手作りケーキにメッセージ入りのクッキーを添えてみるのも良いでしょう。また、キャンドルも近年続々とバリエーションが増えています。ひらがなやアルファベットなど文字をかたどったキャンドルを使って自由に文章を作ったり、火を灯すと文字が出てくるメッセージキャンドルを使ったりして、気持ちを伝えてみるのはいかがでしょうか。

まとめ

誕生日には、大切な人に伝えたい言葉がたくさんあるでしょう。自分なりの言葉で伝えるのが一番ですが、難しい場合にはすでに文章が作られている誕生日ケーキやクッキーなどを注文して渡すのもおすすめです。何より大切なのは、相手を祝う気持ちですので、その気持ちがきちんと伝わるよう、メッセージで残してみましょう。