2017/9/16

甘いものが苦手な人に!甘くない誕生日ケーキでお祝いしよう

誕生日ケーキ,甘いもの,苦手

甘いものが苦手という人は、意外と多くいます。誕生日にケーキでお祝いしたくても、甘いものが食べられない場合はどうすればいいのかわからないという人もいるのではないでしょうか。そんなときは甘さが控えめなケーキ、あるいは変わった食材のケーキがおすすめです。こちらでは、甘いものが苦手な人でも食べられる誕生日ケーキをご紹介します。

甘いものが苦手な人が喜ぶ誕生日ケーキの種類とは

誕生日ケーキ,甘いもの,苦手

甘いものが苦手という人でも、甘さ控えめのケーキなら喜んでくれます。そこで、甘さ控えめの誕生日ケーキの種類についてまとめてみました。

甘さの度合いが選べるチーズケーキ

チーズケーキにはさまざまな種類があり、スフレやタルト、レアチーズ、フロマージュなどがあげられます。甘さの度合いが違うので、甘いものが不得意な人にも、その人の好みに合わせてケーキを選べます。甘さの度合いが選べるなんて、ほかのケーキではできません。

⇒全国のおすすめチーズケーキの記事はコチラ

甘いものが苦手な人の定番フルーツタルト

フルーツタルトは、甘いものが苦手な人でも食べられることが多い定番のケーキです。砂糖の甘さはダメだけどフルーツの甘さなら大丈夫という人も多いですよね。タルトは生地の食感はサクサクで、甘酸っぱいフルーツが甘さを控えめにしてくれています。見た目も華やかなので誕生日ケーキとしてぴったりです。

甘さ控えめで身体に優しいケーキ

豆乳やヨーグルト、抹茶を使ったケーキなら甘さを抑えられるので、甘いものが苦手な人でも食べられることがあります。また、身体にも優しい素材なので、甘いのが苦手という人だけでなく、まだケーキを食べさせることができない子供にもおすすめです。

甘いものだけでなく生クリームも苦手な人には?

誕生日ケーキ,甘いもの,苦手

甘いものが苦手な上に、生クリームも食べられない人もいます。そんな人には、生クリームを使っていないケーキを選ぶとよいでしょう。チョコレートケーキやムースケーキなど、生クリームを使わないケーキはたくさんあります。甘いものと生クリームの両方が苦手でもおいしく食べられるケーキをまとめてみました。

子供から大人まで大好きなチョコレートケーキ

生クリームが食べられないという人でも、チョコレートケーキは喜んでくれるかもしれません。チョコレートは、子供から大人まで大好きな人が多い食べ物です。チョコレートの味をゆっくりと堪能できる上に、見た目もおしゃれなものが多く選びやすいケーキです。

⇒全国のおすすめチョコレートケーキの記事はコチラ

バリエーション豊かなムースケーキ

とろっとした舌触りが特徴的なムースケーキは、口どけがよくさっぱりとした味わいなので、甘いものが苦手な人でも食べやすいです。いちごや洋梨のムースなど、味のバリエーションも豊かです。デザインも華やかなので、女性の誕生日ケーキにはうってつけです。

味の種類が豊富なアイスケーキ

生クリームが嫌いでも、アイスは大好きという人は多いはずです。冷たいアイスは、甘くても食べやすい味わいです。子供にも人気が高いアイスケーキは、定番のチョコレートやバニラをはじめとして、フルーツや抹茶など種類豊富な味わいが用意されています。種類がたくさんあると、選ぶのも楽しいですね。

甘さがくどくないシフォンケーキ

ふわふわ食感のシフォンケーキはスポンジの生地がメインなので、甘さもくどくなく胃がもたれてしまう心配もありません。紅茶やチョコレートなど、さまざまな味を楽しむのもいいですが、プレーンに好きなジャムやソースをかけて食べるのもおすすめです。

⇒全国のおすすめシフォンケーキの記事はコチラ

誕生日ケーキ,甘いもの,苦手

そもそもケーキ自体が嫌いという人には、お肉をケーキ代わりにしてみてはどうでしょうか。お肉が嫌いという人はあまりいないので、きっと喜んでもらえますよ。

シンプルな肉ケーキ

お肉のかたまりにロウソクを突き立てる。たったこれだけでシンプルなお肉のケーキが作れます。大きいお肉のかたまりを用意すれば、自宅で作ることも可能です。

まるで花のように盛りつけた肉ケーキ

見た目にこだわりたいのなら、花のように盛りつけた肉ケーキがおすすめです。見た目もかわいく、食べるのがもったいなく感じてしまいます。しゃぶしゃぶ肉を花のように積み重ねるだけで、肉ケーキの完成です。ローストビーフで作れば、焼き肉やしゃぶしゃぶと違いそのまま食べられます。

ホールケーキのようなビッグバーガーケーキ

ホールケーキのようなボリュームを出したいのなら、ビッグバーガーケーキがうってつけです。簡単に作れて見た目も豪華なので、お誕生日のお祝いにふさわしいケーキです。材料はお好みのハンバーガー4~5個、ピザ用チーズ、ミニトマトとパセリを適量、ベーコンを用意してください。
作り方の手順は、まず天板にハンバーガーを丸く並べて、そのまわりにベーコンを巻きます。並べたハンバーガーの上にはピザ用チーズを広げましょう。それを、あらかじめ200度に予熱したオーブンで10分焼きます。最後にミニトマトやパセリを飾りつけ、上にロウソクを立てて火をつけたら完成です

難しい工程がないので、料理が不得意な人でも簡単に作れます。「甘いものは苦手だけど肉なら大丈夫」そんな人の誕生日を祝うときにこのアイデアが生きてきます。

まとめ

甘いものが苦手な人には、甘さ控えめなケーキを用意するのが一番です。しかし、中にはケーキ自体食べられないという人もいるので、その場合は肉やハンバーガーなど、ほかの食べ物をケーキに見立てたものを作ってみましょう。アイデア次第でおいしいケーキができますので、ぜひチャレンジしてみてください。