2017/9/27

知らないと差がつく!人気のバースデーケーキの選び方

バースデーケーキ,人気

誕生日といえば、バースデーケーキ。家族で、または恋人同士で誕生日を楽しむための必須アイテムです。バースデーケーキには、定番のものから人気のもの、時代や地域でも変わる個性的なものまで、幅広いバリエーションがあります。
また、少し高額にはなりますが、特別感満載の大人向けのケーキもあります。知っているようで知らない、人気のバースデーケーキについて、詳しくお話ししていきます。

これぞ定番!フルーツのバースデーケーキ

バースデーケーキ,人気

イチゴのショートケーキ

バースデーケーキと言って思いつくのは、イチゴのショートケーキ。大人から子供まで幅広く人気のケーキです。ふわふわと柔らかいスポンジに、イチゴと生クリームを挟み、外観の白と赤の色合いから見た目のおいしさまで演出してくれます。イチゴの旬は12月から5月上旬になりますが、今では輸入品を仕入れることで、通年用意しているお店もたくさんあります。
イチゴとクリーム、スポンジというシンプルな材料で作られるため、パティシエの力量以上にイチゴの味で差が出ます。近年は、高級な白いイチゴを使ったケーキにも注目が集まっています。扱っているお店も少ないため、注文したいときはネットで確認してみましょう。

彩り鮮やか、味わいも豊かなフルーツケーキ

ショートケーキのようにイチゴだけでなく、何種類ものフルーツをたっぷりトッピングしたバースデーケーキも人気です。旬のフルーツを中心に、高級なメロンやブドウ、キウイ、パイナップル、ピーチなどをふんだん使うことで、より特別なバースデーケーキになってパーティーを盛り上げてくれます。

フルーツの“旬”っていつ?

トッピングに使うフルーツには、一年間で最もたくさん収穫できておいしくなる旬の時期があります。誕生日の月に旬を迎えるフルーツを選べば、よりいっそうおいしく味わってもらうことができます。

・さくらんぼ:5月~7月
・マンゴー:5月~7月
・ブルーベリー:5月~8月
・メロン:5月~8月
・もも:6月~9月
・ぶどう:8月~10月
・イチゴ:12月~5月上旬

キャラクターや似顔絵を使うイラストケーキ

バースデーケーキ,人気

キャラクターケーキでお祝い

好きなキャラクターを描いてもらうイラストケーキ。子供向けのバースデーケーキとして、人気を集めています。子供が喜ぶキャラクターは、アニメやゲームに出てくるキャラクターを中心に、絵本に登場するものなどさまざまです。
誕生日を大好きなキャラクターにお祝いしてもらっているような気持ちになれるので、子供はもちろん大人へのサプライズにも適したケーキです。

プリントタイプと手描きタイプの違い

イラストケーキには、画像データをプリントして作るプリントタイプと、パティシエがひとつひとつ手描きで作る手描きタイプがあります。
プリントタイプは、キャラクターの画像データをメールで送ると、食べられる特殊なインクでケーキに転写してくれます。画像のフレームや背景、人物との合成など、お店ごとにアレンジが楽しめます。同じ方法で写真もプリントしてもらうことができます。
手描きタイプは、見本となるイラストを用意して、チョコペンやジャムなどの食材を使って、パティシエの手で直接ケーキに描いてもらいます。細部まで再現してもらうにためは、6号以上の大きめサイズのケーキがおすすめです。

立体ケーキでさらなるサプライズをねらう!

キャラクターを平面に描くだけでなく、クリームなどを使って作る立体ケーキも人気があります。ドーム型のケーキスポンジを使ってキャラクターの顔を再現したり、その上に上半身の飾りをのせて人形やぬいぐるみのようにします。
パティシエの発想と技術をフル活用して完成するバースデーケーキです。また、キャラクター以外にも、パトカーや消防車、飛行機などの乗り物や、ピアノやバイオリンといった楽器なども作ってくれるお店があります。お店によって得意とする立体ケーキが違うため、注文する前にたくさんのお店を確認しておきましょう。

個性的で楽しめるバースデーケーキ

バースデーケーキ,人気

子供と一緒に完成させるロールケーキタワー

いろいろなケーキを一度に味わいたい方には、ロールケーキタワーが人気です。積み上げるのにちょうどいい大きさに切り分けられた、カラフルでさまざまな味のロールケーキがセットになっています。
自分たちでお皿の上に積み上げて、塔のようになったら完成です。もちろん、積み方や並べ方は自由です。子供と一緒に、トッピングも加えながら、好みの形を楽しく作り上げていきましょう。

夏にはぴったり!アイスのバースデーケーキ

ケーキは、スポンジとクリームで作ったものだけではありません。アイスクリームやシャーベットを使ったアイスのケーキがあります。
アイスクリームの土台の上に、型取りしたアイスクリームやシャーベットなどをトッピングして、さまざまなフレーバーで作られています。暑い季節には、アイスを使ったバースデーケーキで爽やかな時間を演出してみましょう。

大人を満足させるオシャレなバースデーケーキ

バースデーケーキは、子供だけのものではありません。大人になっても、誕生日にはケーキで祝ってほしいものです。大人の味覚を満足させるためにパティシエが選ぶ材料は、高級なシャンパンやブランデーなどのお酒、世界的な有名ブランドが提供するショコラ、高級ナッツなど。
これらをムースに仕立てたり、ケーキのコーティングとしてデコレーションに使ったりと、上品なスタイルに作り上げていきます。見ているだけとろけてしまうそうな、お洒落で高級感がたっぷりのケーキを目と舌で楽しみましょう。

まとめ

バースデーケーキは種類が豊富で、定番のスタイルから個性的なタイプまで、好みに合わせて選ぶことができます。ただし、とっておきを選ぶためには、それだけたくさんの種類を知っておいた方がいいですよね。
お店を回ってケーキの種類を把握しなくても、ネットで簡単に情報を集めることができるので、調べてみましょう。ケーキの種類や作っているお店を確認して、バースデーケーキの準備をするのも、ウインドウショッピングみたいで楽しい時間になりますよ。