2017/8/29

甘いものが苦手な彼氏にも○!男性に喜ばれる誕生日ケーキ

誕生日ケーキ,彼氏

誕生日に華やかな誕生日ケーキは必需品ですよね。彼氏の誕生日を盛大にお祝いしてあげたいと、彼女なら誰もが考えることでしょう。しかし、事前に注意しておきたいことがあります。

誕生日ケーキ,彼氏

彼氏があまり甘いものを食べない人だったら

今でこそ「スイーツ男子」と呼ばれる甘党の男性も多いですが、甘いものが苦手という人も決して少なくはありません。「そういえば、付き合っている彼氏が甘いものを食べているところを見たことがない!」という方は要注意です。

彼の好みは甘党?辛党?

もしも彼氏が実は甘いものが苦手だった場合、誕生日ケーキを用意されてもそれほど喜べないでしょう。
また、苦手ではなくても、日常的にスイーツを食べる機会は少ないという男性も多いです。普段はめったに食べないからこそ、誕生日くらいはケーキを食べたいと感じている人もいるでしょう。誕生日のお祝いにケーキがないというのも、一般的に考えてみれば少しさみしいものです。

自分の好みではなく彼氏の好みに合わせよう

やはりスイーツと言えば女性の得意分野です。おすすめのケーキを彼氏に食べさせてあげたいと、意気込むこともあるでしょう。しかし、甘いものに興味がない、どちらかというと苦手だという彼氏には、自分が食べたいだけなのでは?と思われてしまう恐れもあります。
そこで、そんな場合でも喜んでもらえるケーキとはどんなものなのかを考えてみましょう。この誕生日をきっかけに、彼氏がスイーツ男子になる可能性も否定できません。甘いものが苦手でもおいしく食べられるケーキがある、と知ってもらう絶好のチャンスです。

甘いものが苦手な人にも人気のケーキ

誕生日ケーキ,彼氏

甘いものが苦手な人でも食べやすいおすすめのケーキをご紹介します。どういった理由で苦手なのかを把握することで、どんな種類のケーキがおいしく食べられるかが予想できます。

フルーツタルト

生クリームがたっぷり使われたケーキは甘ったるい、脂っこい、重いという理由から苦手だという人も男女を問わず多いです。そんな人に贈るケーキの代表となっているのがフルーツタルトです。
甘さ控えめで、フルーツがメインというのが一番の特徴です。また、色とりどりのフルーツがのっている見た目の華やかさも、誕生日のお祝いに最適と言えるでしょう。普段ケーキを食べないという人にはあまり馴染みがない場合が多く、初めてのお気に入りのケーキとなる可能性も高いです。

チーズケーキ

濃厚なチーズの風味を味わえるチーズケーキは、甘いものが苦手な人にも好まれているケーキの定番です。お店によっては、甘さを抑えて素材の味わいを活かしたチーズケーキで、ワインなどにぴったりのものを扱っているところもあります。こういったものであれば、おいしく食べてもらえるのではないでしょうか。

シフォンケーキ

シフォンケーキなら、クリーム系が苦手だという男性でもおいしく食べることができます。ふわふわとした食感のため、食べ心地が軽いというのもこのケーキの大きな特徴です。
抹茶を使った和風なものや、紅茶や果物などさまざまなフレーバーがあるので、甘さ控えめのものを選びやすいケーキです。

変わり種!アイデアが光るケーキ

誕生日ケーキ,彼氏

付き合いたてのカップルなら「甘いものが苦手なのかどうかも、どんな種類のケーキならおいしく食べてもらえるかも全くわからない…」ということもある「でしょう。ここではちょっと変わった、誕生日に喜ばれるケーキをご紹介します。

アイスケーキ

「甘いものは食べないけどアイスは例外」という男性も多いのではないでしょうか。そんな人にぴったりなのが、アイスケーキです。普段なかなか食べる機会がないケーキので、特別感があります。
アイスケーキは通常のケーキと違って、残ってしまったら冷凍庫に入れて保存することが可能です。何日かに分けてゆっくり食べられるので、特別な日の余韻を長く味わえます。

イラストや写真を使ったオーダーケーキ!

「相手の好みがわからない…」そんなときは、派手さを最優先した目で楽しめるケーキを用意するというのもひとつです。
最近では似顔絵のイラストケーキや、二人の思い出の写真ケーキなど、こちらの要望に応えてくれるお店がたくさんあります。こういったオーダーケーキならば、サプライズ感の強いプレゼントとして彼氏にも喜んでもらえるはずです。大切な誕生日が思い出深いものになるでしょう。

手作りならきっと喜んでもらえるはず!

誕生日ケーキ,彼氏

もちろん手作りのケーキというのも彼氏を喜ばせる最高のプレゼントです。お菓子作りが得意な方もそうでない方も、時間に余裕があれば、ぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか。

手作りケーキのメリット

自分のために頑張ってくれたと感じられたら、ちょっと形が整っていなくてもうれしい気持ちになるものです。ケーキを手作りすれば、予算を抑えられるだけではなく、甘さも調整できます。また、メッセージプレートやデコレーションを自分好みにできるので、彼氏に気持ちを伝えやすいという点では、市販のケーキをはるかに上回るプレゼントになるでしょう。

知っておきたいデメリット

彼女の手作りならどんなものでもうれしいはずですが、あまりにも味や形が悪いと、彼氏に気を使わせてしまうかもしれません。料理が苦手な方や不器用な方にとっては、初めてのケーキ作りはハードルが高いものです。どうしても自信がなければ、無理をせずにお店のケーキを選んだ方が賢明でしょう。

まとめ

ケーキがない誕生日は、どうしても盛り上がりに欠けてしまいます。甘いものが苦手な人でも、工夫次第でおいしく食べられるケーキもあるので、この機会にぜひ検討してみてください。
しかし、中にはどうしても甘いものが食べられないという人もいるでしょう。そんなときには、まるでデコレーションケーキのようなお寿司のケーキや、フルーツを花束のように飾ったフルーツブーケを用意するという方法もあります。見た目も豪華でおいしく食べられるので、彼氏にもきっと喜んでもらえるでしょう。彼氏の好みを把握して、喜んでもらえる誕生日ケーキを用意してあげてください。