2017/10/6

「パティスリー カシュカシュ」石神井公園/江藤 潤シェフ

パティスリーカシュカシュ,石神井公園
磯崎舞

スイーツフォトライター


磯崎 舞


スイーツの新たな魅力を引き出すフォトライターとして記事を配信しています。

磯崎舞

スイーツフォトライター


磯崎 舞

スイーツの新たな魅力を引き出すフォトライターとして記事を配信しています。


池袋から約10分。石神井公園駅にある「森の中にあるうさぎのケーキ屋さん」

パティスリーカシュカシュ,石神井公園

池袋駅から西武池袋線で約10分。暮らしの利便性と緑豊かな自然が『住みたい街』として、 若い世代を中心に支持を得ている石神井公園駅。そんな街に共存するようなお店が「パティスリー カシュカシュ」。

お店の目の前が石神井公園、東京ということを忘れるほどの緑あふれる立地。「森の中にあるうさぎのケーキ屋さん」そんな世界観が溢れている。

え?そんなところに?うさぎだらけの可愛いサプライズ

店名の「カシュカシュ」とはフランス語で“かくれんぼ”の意味。お店にはいろんなサプライズがかくれんぼしている。

パティスリーカシュカシュ,石神井公園パティスリーカシュカシュ,石神井公園
パティスリーカシュカシュ,石神井公園パティスリーカシュカシュ,石神井公園

ガラスの向こう側にはオーブンに沢山並べられたシュークリーム!
うさぎのシルエットや、プライスカードにまでうさぎのモチーフ!

床には至る所にうさぎの足跡が。「足跡は幾つあるかな?って子供にクイズを出したりするんですよ」と話す、オーナーの江藤 潤シェフ。

パティスリーカシュカシュ,石神井公園

遊び心を忘れない姿勢がお客様の心を鷲掴みにし、スイーツ激戦区と呼ばれる練馬エリアでありながらオンリーワンの存在となっている。

「カシュカシュ」のおすすめ ケーキ&手土産にしたい焼き菓子4撰

安心して食べられる良質な素材を使うよう心がけ、その時期の旬を取り入れたスイーツは、ファミリー層の多い練馬エリアで支持を集めている。
店前には簡易的なテラス席があってイートインが可能、同エリアにあるカフェ「花音」に持ち込んで食べることも出来る。

「C.C.C」440円(税抜)

パティスリーカシュカシュ,石神井公園

チョコクリームと生クリームを層にして、チョコクリームとココアパウダーでコーティング。大きなホールタイプもある人気商品。

「カシュカシュのレアチーズ」420円(税抜)

パティスリーカシュカシュ,石神井公園

ふわとろのレアチーズに相性の良い苺の甘酸っぱさ。スポイトに入っている濃厚なカスタードソースを注入して味の変化を楽しんで。

「石神井の魅力を伝える手土産を作りたくて地名を入れたお菓子を作った」という焼き菓子は、幅広い世代から喜ばれる手土産としておすすめだ。

「石神井ドーナツ」170円(税抜) プレーン、抹茶、黒糖、ココア、メープル(季節限定)

パティスリーカシュカシュ,石神井公園
「カシュカシュ」を立ち上げる前から試作を繰り返して完成した、江藤シェフにとって思い入れのある焼き菓子。バターの代わりに太白ごま油を使うことでしっとりした食感に。練馬区にちなんだオススメの商品『練りコレ』の認定商品でもある。

「石神井散歩道(抹茶フィナンシェ)」240円(税抜)

パティスリーカシュカシュ,石神井公園

同エリアにある老舗茶屋の「赤井茶店」が監修した京都宇治抹茶を使用。甘酒を組み合わせることで深みを引き出し、たったひと口で奥深い味わい。

お客様の気持ちまでも汲み取ったオーダーケーキの受注

大切な記念日をさらに華やかにするオーダーケーキも注目したい。
店頭で販売している通常のホールケーキに加え、イラストケーキや立体ケーキ、ウエディングケーキなどのリクエストにも応えて制作をしてくれる。

パティスリーカシュカシュ,石神井公園

さらに、アレルギー対応のケーキの注文も承る。
「ケーキを食べられずに寂しい思いをしている子供たちを喜ばせたいんです」
実は江藤シェフは小さい頃に卵アレルギーで苦しんだ経験があった。大人になるにつれて症状が起こらなくなったが、「同じように苦しんでいる人たちに何かが出来たら」という想いが常に胸にあった。

注文や問い合わせが合った場合、丁寧なヒアリングを心がける。
お客様の気持ちまでも汲み取った対応は、ケーキを泣く泣く我慢していた人たちの心に響いた。

なかには、口コミを聞きつけて群馬県や茨城県から車でやってくる人もいる。
「初めて食べたケーキに感動して泣いてしまいました」「家族みんなで食べられて最高の思い出になりました。来年もお願いします」など喜びの声が寄せられる。

パティスリーカシュカシュ,石神井公園

「フルーツデコレーション」4号サイズ(12cm)3〜4人分 2,150円(税抜)、5号サイズ(15cm)4〜6人分 3,200円(税抜)

江藤シェフが教える!誕生日や記念日ケーキの選び方

「誕生日は1年に1回の大切な日。人生に一度きりしかない記念日にケーキを注文することもあるかもしれません。滅多にない機会なのだから、あなたの夢や憧れを叶えるケーキを注文してみてはいかがでしょうか」とホールケーキ選びのポイントを教えてくれた江藤シェフ。「カシュカシュ」ではどんなオーダーがあるのだろう。

「時には難易度の高い注文もあります。お店では販売してないマカロンが乗ったケーキや立体ケーキなども!でも、自分も気付けば夢中になって、こうした方がもっと良いんじゃないかとお客様に提案をしてしまう時があります。楽しんだもの勝ちです!」

パティスリーカシュカシュ,石神井公園

普段パティスリーに行かない人や注文するのが苦手な人でも、温厚な江藤シェフだったら気兼ねなく相談をすることが出来そうだ。

「自分がパティシエになって夢を持てたように、お客様にも夢を持ってほしい。訪れてくれた時間は幸せな気持ちで満たされてほしい」そんな江藤シェフの考えが、そのまま「カシュカシュ」の個性としてところどころに表れている。

人と人とのつながりを大切にコミュニケーションが図れるパティスリーとして、これからも沢山の人から愛されていくだろう。

パティスリーカシュカシュ,石神井公園

「パティスリー カシュカシュ」

住所:東京都練馬区石神井町3-2-8 レイクサイド石神井公園
最寄駅:石神井公園駅から徒歩約6分
営業時間:10:00〜20:00 (日曜日 10:00〜19:00)
定休日:なし
『パティスリー カシュカシュ』の詳細はこちら